☆みなさまへお願い☆

私たちの活動は限られた人数でおこなっております。

お問い合わせのメールをいただいても、レスキュー時すぐに返信できないことがほとんどです。

申し訳ありません。

ご理解いただけたらと思います。

できましたら、メール(waco_kagoshima@yahoo.co.jp)や下記フォームからご連絡いただけたら助かります。

ありがとうございます。

広告

…ちびちび…

保護されたチビちゃん。

へその緒がとれたよ。

目がほんの少し 開き始めたよ。

柔らかいやさしい光りが

いつも いつまでも降り注ぎますように。

…ぽっぽちゃん…

生まれてきてくれて 

ありがとう。

会えて すごくすごくすごくうれしかったよ。

〝ぽっぽちゃん〟て呼んだら

いつもの元気な声で 〝にゃー〟って言いそうな

そんなお顔だった。

もっと一緒にいたかったよ。

ぽっぽちゃん

ずっと忘れないからね。

ぽっぽちゃんが亡くなりました。

すごくがんばりました。

たくさんの方が応援してくださり、

とっても心強くて、うれしかったです。

本当にありがとうございました。

うちの子は

いつもおうちカット!

お耳の毛

女の子だから伸ばしてたけど、

今度はもう少し短くしてみようかな〜

ハサミを持つと察して隠れるw

そろそろ 

ハサミを研ぎに出さなければ(ー ー;) 

… 新人さんたち …

昨日、保護されました。

小さな小さな新人さんたち。

まだ2匹は、目が開いていません。

大雨、どこかでちゃんと雨宿りできてたんだなぁ…

お母さんがいたんだろうなぁ…

お母さんと何ではぐれちゃったんだろう…

いろんなことを考えました。

でも、今この子たちが

ここにいることを…生きてることを喜ぼう!

生まれてきたんだから、幸せにならなきゃね!

哺乳瓶を嫌がるので、当分はシリンジでの授乳になりそうです。

スタッフMちゃんの眠れない日々がまた続きそうです。

Mちゃん ありがとう!感謝です。

… 大渋滞 …

あちこち通行止。

普段30分くらいで行ける動物病院。

今日は、行きは3時間半…( ; ; )

お昼休みなのに、

快く丁寧に診察してくださり

本当に感謝です。

4匹兄弟 みんな仲良く風邪ひきさん。

いちばん小さいおちびちゃんは

抗生剤の注射をうっていただきました。

食欲もないみたいで、

今日はシリンジでミルクです。

早く元気になりますように。

…雨上がり…

降り続けた雨がようやく上がりました!

空には飛行機雲。

すごくいい天気!

インコの雪平くんは換羽期突入。

歌 覚えてくれないかな〜♪

(せっぺいくんは、  アレルギーで飼えなくなってしまった方からレスキューした、  セキセイインコ。)

そこまで来てる夏〜

暑さ対策して、元気に夏を楽しまなくては!

… 無邪気 …

元気のかたまり!

雨音を聞いたり

お昼寝中の誰かのしっぽにじゃれたり

アリを眺めたり…

ぴょんぴょん跳ねながら歩いて

かわいい足音を立てて走って

そうかと思うと

次の瞬間 夢の中♪

1日 忙しそう(笑)

ステキな家族に巡り会えますようにー。

… 手術 …

大雨。

あちこち水浸し…

どうかどうか 被害が出ませんように。

みんなが安全な場所で、雨宿りできてますように。

昨日、夜かかりつけの先生から電話がありました。

急遽 手術することになりました!

食欲が出てきて、

ご飯が食べれるようになって腸が元気に動き出して。

それだけなら、よかったー!って大喜びしますが、

子猫ちゃんの場合、

横隔膜の破れたところから腸が上に上にのぼってきてしまい、

肺をどんどん押しつぶしてきてしまいました。

約2時間の大手術。

横隔膜のほぼ半分が破れてしまっていました。

苦しかったね…

よくがんばったね!本当によかった。

会いに行くとICUで元気そうに、泣いてくれました。

毛繕いもして見せてくれました。

元気になって、いっぱいいっぱい遊ぼうね。

幸せになろうね!

この子を助けようと

たくさんの方が力を貸してくださいました。

主治医の先生、看護師さん、保健所の職員さん…

ブログやインスタを見てたくさんの方が〝がんばれ!〟

って励ましてくださいました。

感謝の気持ちでいっぱいです。

引き続き、応援していただけたらうれしいです。

本当に本当によかったー。

…たくさんのご支援ありがとうございました…

温かいメッセージと一緒に

たくさんのご支援をいただきました!

ほとんどの方が、お会いしたことはないのに

本当にやさしくて、見ず知らずの私たちを信頼してくださり、

がんばれ!って励ましてくださいます。

心からの感謝の気持ちをメールでお返しできても、

ほかに何もお返しすることができません。

わたしたちが唯一お返しできること…

〝助けて!〟って力の限り叫んでいる小さな小さな声を聞き逃さないこと。

目を背けないこと。

できる最善を尽くして、向き合いたい!

諦めたくない!

その気持ちを忘れず、進み続けていきたい!と思います。

どうか これからもがんばりますので、見守っていてくださいね。

みなさんにたくさんの感謝を込めて。

鹿児島で動物愛護を目的として活動しているボランティアグループです。