成犬を里子に迎える事のメリット

私たちの元には徳之島からの仔犬が沢山やってきます。

それは島内での譲渡が難しく、なんの罪のない産まれたての命が、人間の都合の為に処分される事をどうにか避けたいとの一心でレスキューしている為です。

もちろん仔犬だけに限った話ではなくつまるところすべての生きとし生けるものにいえるのですが、仔犬となると本当にただただ処分される為だけに産まれてきてるようでどうにかできないかと日々考えています。

そうして皆様の力を借りてなんとか島内の仔犬は現在全てのワンちゃんが譲渡されている状態です。
しかし今問題になってきたのが成犬の譲渡です。
…それは離島に限った事ではないのですが…

 

私たちはこうした活動を通して成犬を里子にむかえるというメリットを沢山見てきたので少しでもそれを伝える事で、成犬の譲渡が進んでくれたらと考えています。

wacoでは沢山の仔犬を自宅で面倒みているのですが、仔犬というのは起きてる間は常にいたずらしています。
我が家も畳を掘られ、床をはがされ、柱に穴を空けられ、コードを切り、家具をかじり…
仔犬達は日々破壊活動に余念がありません。
そしてそれが数頭集まるといたずらのネットワークを広げ新たないたずらを開拓しみんなでドタバタと家中を走り回ります。

我が家は完全にワンコの幼稚園と化します。

おしっこやうんちの粗相も多く、ご飯も一日三回、そして基本はお留守番ができません。

みんな元気
まさに犬の幼稚園…

 

リンクもさせていただいている動物行動カウンセラーさんの仔犬を飼育にあったってのお考えです↓

子犬を不自然に早い時期に親兄弟から引き離しているということをまず認識した上で、犬の親の代わりをするのだという自覚を持つ必要がある。
犬のお母さんは、離乳したばかりの子犬を残して長々と出かけたりしない。
生後半年ぐらいにかけて、少しずつひとりにする時間を延ばしていく。
これを急におこなった場合、子犬は不安になり泣き叫ぶ。
そんなことが続くと、精神的に不安定になり、留守番中に吠えたり家具を破壊したりという分離ストレス行動が出てくる。
本来は兄弟犬との遊びを通して自分を取り巻く世界との付き合い方を学んでいく時期に、ひとりで何の刺激もない場所に長時間閉じ込められていれば、必要な学習はできず脳も発達しない。
不安とフラストレーションから攻撃的になるのも当然ではないだろうか。
フルタイム勤務で子犬を飼うということが、いかに無謀なことかについて、広く知っていただきたいと思う。
もしそういう人が子犬を迎えようとしていたら、ぜひこうした情報を伝えていただきたい。
では、子犬とどのように暮らしたらいいだろう。
まず、ケージやクレートの類は撤去して、夜一緒に寝てあげることだ。
これが子犬の精神的安定のために決定的に重要である。
すべての部屋を片付け、危険なものを手の届かない場所においておくのは当然の準備だ。
そして、1日3回の食事と、朝夕の散歩の時間を決めて、規則正しいリズムを作る。
(元ブログ→http://yaplog.jp/pono-resucue/archive/1028)

仔犬をむかえるという事は子供を育てるものだと思ってもらえればわかりやすいのかな?と思います。

長くなるので続きは次回…
続きはこちら

広告

厳しい状態の子達です。

徳之島保健所より…

4/7☆こちらも全てのわんちゃん達が譲渡決定いたしました。
ありがとうございました。

みなさまもお気づきだとは思いますが徳之島保健所は保護されるワンちゃんが多い島です。
鹿児島県には愛護センターがありますが、あそこには本土の譲渡対象となった子達しか行くことができません。
行政では本土まで輸送する事はないので島内だけの譲渡ではとても追いつかないのが現状です。

そんな中私たちは徳之島からのワンちゃん達をレスキューする事が多くなっています。

そこで現在抱えている問題が成犬の譲渡です。

仔犬がとても多い島なのでそれはそれで大変なのですが、仔犬ははやり譲渡されやすく希望者様も多いです。
しかし成犬となるとめっきりお声がかからないという状態が続きこのままいくと殺処分の可能性が出てきてしまいます。

ぱぱ♂
ぱぱ♂

 

しろあん♀
しろあん♀

私たちは仔犬を日々世話しているのですが仔犬を飼うという事は本当に大変です。
人間の子供を育てると思ってもらえればいいと思います。
成犬を飼育するメリットは沢山あります。

今後そうした私たちの考える成犬のメリットも紹介して行こうと
思っています。今はとりいそぎこちらのワンちゃんのご紹介となりますのでよろしくお願いします。

搬送お手伝いさん募集

現在ワンちゃん達をレスキューする為に全国の方のお力を借りています。
保護される動物が多い鹿児島のワンちゃん達を他県の方が里親様になってくれたり、保護主としてワンちゃんが出向いた先で里親様を探してくれたりしています。

そうして沢山のワンちゃんが週に何度も空港や港、陸送で移動をしています。
私たちも「その他の活動」としてそのお手伝いをしています。
本来なら地元である鹿児島で里親様が決まる事がワンちゃん達にとって体力的にも精神的にも一番なのですが、なかなか県内譲渡だけではとてもたくさんの命を救う事ができないのが現状です。

県内で里親様になっていただける方への搬送やそれ以外にもワンちゃん達の輸送や、病院の往来、港や空港・管理所への引き出し・発送、宮崎・福岡・広島などの県外の保護主さんへのお預けなど…相当な距離を日々移動しています。

お手伝いやボランティアがしたいけど先住犬がいたり、住環境の都合で預かりはちょっと…と思っている方も多いと思います。
でも、動物達の為に何かがしたい!とお考えの方はぜひお力を貸していただけませんでしょうか?

私たちは出来る事を出来る人が少しづつすればいいと考えています。
1人が100するのではなく、100人が1をすればいいだけの事。
そうしてたくさんの人に携わってもらう事により一人一人の負担を減らし、どこかの誰かの事ではないリアルとしての問題を認識し、それが大きな渦となりいずれ社会を変える事になると考えています。

ですので、予定などでお手伝いが出来ない時はそれで結構です。
お住まいの場所や時期に寄ってはお願いする事もあまりないかもしれませんし、私たちもお手伝いさんをあまり頼まないで活動しているのでなにかとご迷惑をかけるかもしれません。

それでも何かしたいという方がいればぜひご連絡いただければと思っています。
搬送をお手伝いして頂いた方が作成してくれた動画もありますのでぜひ見て下さい。

お力を貸して頂ければと思います!!

 

わんちゃんいっぱい

3/20☆こちらの子達は全員里親様が決まりました。

徳之島保健所から…

また沢山の仔犬が保護されました。
管理所内で出産しているお母さん犬もおり
これからもたくさんのワンちゃんが譲渡対象となります。

ワンちゃんをご希望の方はぜひお考え下さい。

かおちゃん1♂
かおちゃん1♂

 

かおちゃん2♂
かおちゃん2♂

 

かおちゃん3♂
かおちゃん3♂

 

かおちゃん4♂
かおちゃん4♂

 

里親ご希望の方は現地ボランティアさんにお願いして島内の保健所からの引き出しの手配が可能ですのでお声かけください。

※ こちらの子達は私たちの保護犬ではありません。現在鹿児島県内の管理所にいて、飼い主さんや里親さんを待っている状態ですので面会やお問い合わせ は直接管理所にお願い致します。くれぐれも殺処分をしないでと言ったご連絡をしないで下さい。職員さんも私たちと同じ気持ちです。
※ご希望の方は必ずTOP左上「管理所からの瞳」も一読願います。

心温まる系のお話…

徳之島の職員さんからこんなお言葉をいただきました。

迷子のわんちゃんの担当の方ではない方なのですが、
保健所に電話をしたときに、

「いつも本当にありがとうございます。
とってもうれしいです。

…実は…今まで、わたしは犬舎に近づくことができなかったんです。
(処分される子を見るのが)かわいそうで。
でも、今は遊べるようになりました!
本当にありがとうございます。」

 

S__14934019

 

わたしたちこそ、お忙しい中
本当にわがままを聞いていただいて、
いつも協力していただいて…
感謝してるのはこちらなのに…

すごくすごくすごく うれしかったです。

徳之島からの子たちは、みんな素直で、かわいい。

元の飼い主さんのお迎えがないのはすごく悲しいけど、
きっと飼い主さんからいっぱいかわいがられてたんだな…
のびのび暮らしてたんだな…
ってわかる。

そして、職員さんたちにも。

いまもたくさんのワンちゃん達が新しい飼い主さんを捜しています。
ペットはショップから買わなくてもいいんです。

いつでも里親希望のお声かけおまちしています。

3月9日 新しい家族のもとへ

徳之島から来たちびちゃんたち、元気に新しい本当の家族のもとへお届けできました。

曽於市へ    ロコちゃん

 

枕崎市へ  うずらちゃん

しあわせになってね。

会えて嬉しかったよー。

あなたたちのおかげで、わたしたちはいっぱい素敵なご縁をいただいてます。

あなたたちの笑顔が、わたしたちの力になります。

みんなしあわせになるぞー!

譲渡会のお知らせ

鹿児島アースデイにて譲渡会を開催致します!

日時:2015年4月19日(日)
場所:鹿児島県鹿児島市山下町4-1
会場:鹿児島市テンパーク(中央公園)
時間:10:00-16:00
https://www.facebook.com/earthdaykagoshima
http://earthday-kago.net/

となります。
お天気次第ですがワンちゃんも数頭連れて行く予定です。

今回は参加できませんでしたが徳之島保健所で仔犬が数頭産まれておりその子達のチラシを作成いたしました。まだブログや愛護センターのHPにも掲載されていない子達です。その他にも沢山のワンちゃんが載っているので興味がある方はぜひいらしてチラシを確認して下さい。

気持ちのいい芝生の上でliveを楽しんだり、
手作り雑貨や体にいいご飯、面白い本、おいしいおやつなどの出店も多数あります。
ぜひ、わんちゃん達に会いがてら素敵な日曜日を過ごしに来てください!

またまたお願いです…

4/7☆全ての子が行き先が決定しました。
ありがとうございました。

3/17☆里親様が沢山きまり現在決まっていないのは成犬のオス、パパだけとなりました。引き続きよろしくお願い致します。

徳之島保健所から…

また沢山の仔犬、成犬が保護されています。
こんかいはちょっと大きくなりそうな仔犬もいますので
大きなワンちゃんをご希望の方はぜひご連絡ください。

プロちゃん1♀
プロちゃん1♀

 

プロちゃん2♀
プロちゃん2♀

 

プロちゃん3♀
プロちゃん3♀

 

プロちゃん4♂
プロちゃん4♂

 

くろちゃん♀
くろちゃん♀

 

ちゃちゃん♀
ちゃちゃん♀

徳之島のワンちゃんは成犬でもとてもいい子が多いです。
お留守番のあるお家や、落ち着いた子がご希望の方は成犬という選択肢もありますので、お考えいただければと思います。

ちゃさん♀
ちゃさん♀

 

ぱぱ♂
ぱぱ♂

 

里親ご希望の方は現地ボランティアさんにお願いして島内の保健所からの引き出しの手配が可能ですのでお声かけください。

※こちらの子達は私たちの保護犬ではありません。現在鹿児島県内の管理所にいて、飼い主さんや里親さんを待っている状態ですので面会やお問い合わせ は直接管理所にお願い致します。くれぐれも殺処分をしないでと言ったご連絡をしないで下さい。職員さんも私たちと同じ気持ちです。
※ご希望の方は必ずTOP左上「管理所からの瞳」も一読願います。

ワンちゃんの予約!?

先日のレスキューの時に徳之島からやってきたえんちゃん。
とても可愛くてすっかり虜♡
やんちゃで小さな身体の割にはビックリする程声が本当に大きかったのですがあっという間にお姉ちゃん犬達とも仲良くなってすっかりラブラブ〜
すでに里親様のもとに旅立ったえんちゃんですが、幸せになることを願っています。

えんちゃん♀
えんちゃん♀

このえんちゃんはこちらのブログに紹介する前に愛護センターのHPなどから里親さんがご希望された子です。
島からの輸送はなかなか難しいので、その輸送のお手伝いとして私たちが関わりました。

このようなワンちゃんの受け渡しをご希望の方は島からの輸送手配をこちらが行い、里親様が直接空港へお迎えに行って頂いてもいいですし(輸送費はかかります)、私たちが空港へ引き取りに行き、検診や虫下し、ワクチン接種など簡単な医療をかけてお渡しする事も可能です。その場合は医療にかかる実費や交通費、輸送費、支援金を頂く事もありますのでご了承ください。

しかし一度引き出したワンちゃんはどのような性格や健康状態でも保健所にも戻す事が絶対にできません。もちろん私たちが引き取る事もできないのでキャンセル完全不可となります。
家族内で十分にお話あいをしていただき応募して頂ければと思います。

そして中型のわんちゃんをご希望している方は予約という形でお話をいただければにあった子がいた場合お声かけする事もできます。ご相談ください。