こにゃんこ!

先日とあるワンちゃんの事で管理所へ行ってきました。
(その子の事はまた今度記事にさせていただこうとおもっています)
しばらく犬舎の前にいると「ミーミー」と何やら子猫の鳴き声が…

どうやら子猫が沢山いたようで、いつもお世話になっている優しいセンター長さんはその子達をどうにかしようとお考えのご様子。

子猫と言うのは月齢が小さい程死んでしまうリスクがとても高く、人間が育てるのも実は結構至難の技なのです…

つきっきりで数時間置きに哺乳瓶でミルクをあげて、体調変化に常に気を使っていても子猫が死んでしまうなんて事もあるので管理所などではどうしても管理しきれず即処分といったところもあるほど…

そんな子猫さん達をどうにかしようと、私たちに食事などどうしたものかとお尋ねになったのでした。

そんなこんなで預かりさんや里親さんなどを探しているとどうやら県内の管理所には今沢山の子猫ちゃんがいることが発覚…
正直ちょっと自分たちでどうこうできるか不安な程の数…

もしニャンちゃんの預かりができるわ!という方やニャンちゃんを飼いたいとお考えの方はぜひともご一報を頂けると嬉しいです。

みなさまの手で全ての生き物達に平等の幸せをわけて下さい!!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中