「管理所からの瞳」について

「管理所からの瞳」は私たちが助けきれず現在行政施設の管理所で飼い主&里親さまをまっている緊急性のある子に特化したコーナーです。

折角産まれたのに島にいるというだけで譲渡されるのがむずかしい子、譲渡 不適合のため元々飼育していたはずの飼い主さんやそれでもいいと飼育してくれる新たな里親様を急いで探さなければならない子を少しでも知っていただき、何 かのご縁に繋がればと思い新しいコーナーを作るに至りました。

私たちだけでは全ての子を助ける事はできません。現状を知っていただき、少しでも皆様にご協力して頂ければと思います。

各離島にいるワンちゃんの引き出し・輸送、その他本土にある各管理所の引き出しなどのお手伝いもいたします。
その際には必ず下記注意事項をよくお読みいただきご連絡ください。

注意事項には細かい事やわかりづらい事もあるかと思いますが、すべて里親様の生活とワンちゃんの一生を守る為にとても大切な事ばかりです。
わからない事はいつもでご相談いただき一緒に考えていけたらと思いますのでいつでもご連絡をおまちしています。

なお保護されている動物達の情報はカテゴリーから「管理所からの瞳」、もしくは右端の「管理所からの瞳」コーナーからご確認下さい。

 


 

※注意事項※

※「管理所からの瞳」に掲載されている動物達は私たちの保護犬ではありません。現在鹿児島県内の管理所にいて、飼い主さんや里親さんを待っている状態ですので面会やお問い合わせは直接管理所にお願い致します。くれぐれも殺処分をしないでと言ったご連絡をしないで下さい。職員さんも私たちと同じ気持ちです。

※手元にワンちゃん達がいないため体調などの様子はわかりかねますので直接保健所にご相談いただければと思います。

※各離島から本土への引き取りの場合、輸送費やクレート代など実費がかかります。

※里親様ご自身でのお迎え(各管理所や離島からの場合は鹿児島空港や港など)があります。

※日程調整の為のお預かりやお迎えにいけない場合などのお手伝いも可能ですがそれに伴う実費と支援金が発生いたしますので了承ください。

※管理所から直接里親様宅へいく場合は健康診断などの医療は一切受けておりません。健康診断や虫下し、ノミダニ駆除や混合ワクチンなどの医療に関してのお手伝いも可能ですがそれに伴う実費と支援金が発生いたします。また検診後どのような健康状態でもキャンセルはできません。

※ノミダニや寄生虫などの投薬をしても完全でないこともございます。また移動のストレスなどで体調のバランスを崩し見つかる原虫などもいます。保健所にいたワンちゃんだという事を十分にご理解下さい。

※管理所ではなるべく近くの方を優先して譲渡され、島内・県内でお声がかかるとそちらに優先的に譲渡される可能性があります。またすでに里親様などが決まり情報が行き違いになる事もあります。

※一度管理所から引き出した動物は保健所に返す事は絶対にできませんし、わたしどもで預かる事もできません。必ず家族皆様でよくお考えの上ご応募願います。

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

鹿児島で動物愛護を目的として活動しているボランティアグループです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。